Jubi-room

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

お知らせ
■このサイトの運営と(株)ヤマハFCジュビロ磐田ならびにヤマハ発動機(株)とは一切関係ありません。
あくまでも個人の運営でありますので、当サイトの情報などで被害を被られたとしても、当サイトならびに管理者は一切の責任や義務を負いませんのでご了承ください。
■当HPはリンクフリーです。リンクの際の連絡は不要です。
バナーが必要な方はcopylight記述の左にある画像をご利用ください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ああ、駒野とか前田とかどっかに行っちゃいそうですね。

いや、行っちゃいやとはいいませんよ?
特に前田なんて、ずっと磐田にいて、同期ほとんどレンタルやら
不祥事やらで3年もしないうちにいなくなっちゃって、
ひざの故障とかもあったりして、それでもずっと、ここにいた。

まあ、彼らしい。というのだろう。
静かに、本当に静かに彼は力を蓄え、得点王なんてとっちゃったりしてるもん。
寡黙、というよりは伝わるように必死で言葉を選んでる、その話し方も
たくさんの素晴らしい先輩に鍛えられ、教えられたからこそだろう。

磐田を離れる、という選択肢は、あっていい。
もちろん、それがプラスになることなのであれば、あっていい。

彼の後を継ぐものは、必ず現れるはずで、
そんな風に人を育てているんなら、必ずだ。

そんな風に育てているようには、まったく見えないけどNE!!

おっといけない。
めっちゃ久しぶりに現れたのに、愚痴がでるww

まあ、すべてがいい方向に行ってくれることを願うのみ。


私はと言えば、震災でかなりいろんなものが停滞してしまった。
震災1週間後にリストラにあい、その10分後に来た電話で派遣社員をしている。
その仕事も、もうすぐ終わる。
自分の中で何がやりたいかではなく、とにかくやらなくちゃいけないって思いで
ここんとこは必死だったけど、ようやく落ち着いていろんなことを見渡せる時期になったかな。

次の場所に行くことが、どれほど膨大なエネルギーを消費することか
今、動こうとしている彼らの気持ちとまるでリンクしているようで、ちょっとおもしろい。
面白いと思えるうちは、まだ自分にいろんな選択肢があるということかもしれない。

あせらずに、自分の中にある気持ちをうまく引き出して。










[ちょいっとね。]の続きを読む
スポンサーサイト

7月から更新もせずにごめんなさい。
仕事でいろいろあって、今年の後半はずーっと疲れっぱなしでした。
今、会社でちょっとした嫌がらせにあってますww
始まりは、退職勧奨を正式に断ったことからでした。

その後、業務を干されて現在は待機という名の隔離部屋に閉じ込められてます。

ここでこんなこと書くのもどうかと思ったんですが
正直、今働いているところはなくなると思ってます。
「転勤もどんどんしてもらう」とか「多すぎる間接はみんな配置転換」とか
他の支店ではそんな発言なかったそうです。
・・・なんで、辞めてもいいと思ってます。
ただ、今までの嫌がらせが頭に来てるので
もらえるものはしっかりといただいておきたいと思います。
自己都合には絶対してやんない!という気持ちです。


さてさて、思いのたけをありのままぶつけてしまったわけですが
ジュビロにもいろいろとニュースがございました。
サッカーを観る→本格的に応援するきっかけになった人、中山雅史の戦力外。

監督の世代交代を狙うことについては、私は当然のことと思っていますので
いずれこのことは起こりうると思ってある程度覚悟していました。
俊哉が去ったとき、名波が戻ってきたとき、田中誠の戦力外のとき・・・
そのたびに彼の名前が出るかもしれないとどきどきし、覚悟はしていても
きっと自分の中では簡単に消化できそうも無いなぁと想像はしていましたが
いざ正式なアナウンスがでると、覚悟してたのになんだか空虚感といいますか
真っ白になったというか・・・

確かに他の色のユニフォームを着ないという選択はとってもかっこいいです。
でも、自分がまだやれる、やりたいと思っているのならば、
かっこ悪くても現役を続けていきたいという思いに、心打たれました。

サックスブルーのユニフォームでなくても、彼がボールを追いかける姿が見られるのは
見られなくなってしまうことよりもずっとすばらしいものだと感じました。

さあ、ゴンも私も次だ次!がんばりましょうね
帰って来い!!

・・・と思ってる人、多分多数。
まあ、もとの契約が欧州移籍ありきだったので
行きますっていわれたら、これしょーがない。。

・・・と思ってたら、向こうでいい感じのFWゲットしたんで
交渉難航しているそうな。

んまぁ、もし反故になると、やっぱこっちに戻ってきてもいいですか?って
なるんだろか。
磐田ではそうなったら再契約したいでしょうな。
「グノほしい!」って思うチームも、おそらく出てくるでしょうが。

んで。
今の磐田はちょっとがんばりだしてる。
グノだよりができなくなって、
みんなでがんばらなくちゃなかんじで
それがここんとこうまくいってるね。
もし、ここにグノ戻ってきたら
また昔みたいになるんじゃないだろかって
ちょっと思ってしまったり。

グーノだーのみーな布陣になって
すべてはグノさまに!見たいなボール運びになって
・・・ああ、思い描く理想の世界が、またぼやけてしまうんだろか。

・・・そうは思いたくないんだけどね。
みんな、それなりにいろいろ感じたこともあるだろし
このまま誰が来てもやっていけるって思ってるんだろし。

正直な話、戻ってくることには問題ないと思ってるけど
今の勢いを殺すような、後戻りはしてほしくない。
再契約するということは、彼には順応力を新たに求めるべきで
彼はそれを受け入れる必要がある。
今のチームの状態を、ある程度知っていて入ってきてもらいたいなーと思う。

勢いやノリって、結構大きい力なんですよね。
ノリが悪いとしらけちゃったり、引いたりしちゃうしね。

グノさんがKY(もう古い?)な人でないことを祈って。

・・・戻ってくるとするならば、の話。
移籍!ついにグノさん移籍!!

今後は練習にも試合にも出ずに行ってしまうようでございますよ。

まあ、どんなに慰留したとしても、彼にとっては欧州移籍のための
ステップに過ぎなかったということでございます。

「ここにいるよりも」と思わせてしまったことが失敗ということです。

拾ってくれたことには感謝してるけど、移籍話が出たらそっち行くよって言う
契約こそがイカンのですよ!
そんなスポット的な扱いで呼んで、ふたを開けてみたら
磐田を一桁順位まで引き上げる活躍を見せ、大慌てみたいな。
何を見て、磐田に呼んだのかねー

これじゃ残留とかしてくれんよ。

でもね、「これで磐田はまた落ちる」とか思わせてほしくないんですよ。
グノがいない、ただそれだけで磐田の魅力が半減、いや7割以上も
落ちてしまうとか、誰にも思わせたくないんですよ!!わかります?

前田やカレンが戻ってきてはいるけれども、
正直磐田のFW→日本のFWとしてはまだまだ。
伸びしろを求めたいわけですよ。
まだまだ伸びるわけですよ。
萬代さん、あなたもこんなもんでしたっけ?

MFのみなさん、あなたがた今までのすばらしい先輩たちから
何を学んだというのです?何も出してないじゃないですか。

DFのみなさんもしかり。
今までの経験や目の前で見ていたことを何一つ出せてないんじゃないですか?

若返りを図ったから、経験が浅いからとか、そんな言い訳ができる時期は
とっくの昔に終わってますよ。
シーズンの前半が終わろうとしているのに
なにも学習の成果が現れてないってどういうこと?

とにかく、これでほとんどの人が
「磐田は終わった」と言うでしょう。
サッカーファンのみならず、磐田のサポーターの中にも
そう思う人はいるでしょう。

負の期待通りにはなってほしくない。
ただのイチサポの呟きにはしてほしくない。
どんな状況でも勝ちへつながる姿勢を持って望む。
その気持ちを、私たちが後押しして
スタジアムの一体感を作り、勝利へと。

それが私たちの望む、ジュビロ磐田。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。